治験バイト 福岡

副業でのバイト

本業だけでの収入ではなかなか、贅沢な生活って出来ないですよね。

 

会社員の人とか主婦でパートの人とか学生のアルバイトの掛け持ちとかって結構みんなしていると思います。 副業とかサイドビジネスとかアルバイトって言う感じで、収入口が増えるとやっぱり大きいですからね!

 

福岡で収入を増やしたい、バイトしたい、って言う人には、普通のアルバイトもいいけれども治験バイトもすごいお金稼げるんでいいと思いますよ!

 

私は本業だけでは中なか食べていけないって所まではないけど、もっともっと余裕を持って生活したいなって思っているんで治験バイトをする事を決意したんですよね。

 

決意って言うとすごい大袈裟って思われるけども最初はやっぱり治験バイトってやっぱり怖いとか危険とかっていう不安も大きいし不信感もありましたからね。安全性とかについてもイロイロと調べたし、最初は結構決意が要りました!

 

なんかお金持っている人って余裕って感じで、何かあんまり怒らないし、せかせかしていないし、お金がある事で心にも余裕があるって感じなんでそんな風になりたいなって思うんですよね。

 

女性OK

私みたいに感じている人も、お金を持つことで余裕を持ちたい人も下記に当てはまる人にも治験バイトっていいのかなって思います。

 

  • 生活安定の為
  • 自分の生活の為
  • 老後の生活の為
  • 家族の為
  • ゆとりのある生活がしたい
  • ローン返済
  • 親孝行したい
  • 親の介護が必要
  • 贅沢な生活がしたい
  • 欲しいものがある
  • 家とか車購入資金

 

なんかの人におすすめできるアルバイトって言うのが治験バイトだと思うんです。

 

福岡県内とか福岡市内もだけども九州各県での募集の多い治験バイトの公式サイトを下記にいくつか紹介しておきます。全部登録は無料なんでまずは登録してみると良いと思いますし、登録したら募集内容とかも見れるようになります。

JCVNの治験バイト福岡

JCVNの治験公式サイトです。

 

このJCVNは福岡の募集も多いし、男性・女性共に無料登録ができますよ。稼げる高額案件の募集とかも多かったリしますよ!

 

本社が東京になるんですが、関東圏・関西圏・九州・福岡の募集も多いんですけど、最近は福岡の募集も多いけれども、熊本とか大分県とか湯布院とかでの募集の案内メールも来ていましたね。

 

こんな感じで福岡県内のに参加する事も出来るし、九州各県への募集へ福岡から参加するって言う事も出来るんです。

 

JCVNの治験に参加するには会員登録が必要ですけど、会員登録の方法は簡単だし無料で出来ますよ。

 

登録するのは、下記の6種類に分かれているので、それぞれ自分にマッチしたところへ登録する様にして下さいね。ちなみに65歳以上とか糖尿病/高血圧とかは報酬が高いのが多かったリします。

 

治験の種類

詳細と無料登録

健康な方用

 

健康な男性と女性の治験募集も多いんです。

 

理由はって言うと色んな症状に対する新薬の安全性と有効性、吸収率などの薬物動態を見るために行われていて新薬開発の為に必要不可欠な工程になるんです。

 

第一層から第三層までのステップがあるんですが、厚生労働省が定めている絶対に通らないといけない試験になるんですよね。

 

血液とか尿内にどれだけの薬が浸透されてどれくらいの期間で薬が無くなって来るのか?って言った吸収率や排泄率の確認も重要なんですね。

 

≫福岡の治験ボランティア無料登録はこちらから

65歳以上の方用

 

シニア世代の治験参加って不足しています。かかりつけのお医者さんとかから治験への参加どうですか?とかって打診された事がある方もいるんじゃあないでしょうか?

 

病気をしていてかかりつけのお医者さんとか病院があるって言うのならいいんですけど、ここの65歳以上の募集って言うのが、健康な65歳以上の男性と女性って言う条件です。

 

疾患者は下の各症状用のがありますからね。

 

若い方とか中年の方、64歳未満の方で健康な方って言うのはまだ多いんですけど、シニア世代で健康診断とかで何の異常も見られないって言う人って言うのはものすごく低い確率だと思います。

 

そういった方々の協力って言うのもすごい大事になって来るんですけど、おじいちゃん・おばあちゃん世代で病院嫌いって言う人も多いんだと思いますし、まあ人があんまり集まっていないって言うのが現状です。

 

≫福岡の65歳以上の治験ボランティア登録はこちら

糖尿病・高血圧の方用

 

日本人で多い病気である糖尿病と高血圧の治験募集です。

  • 高血圧
  • 本態性高血圧症・現在高血圧の治療中の方、未治療の方は数値、収縮期血圧(上)(下)の数値条件あり、23区限定などといった募集があります。

     

  • 糖尿病
  • 高血圧を合併した糖尿病・HbA1cが高い方・2月に1回ペースの通院モニター・糖尿病と診断されている方・尿酸値が高い方などの募集があります。

 

≫福岡の糖尿・高血圧治験ボランティア登録はこちら

ぜんそく・咳の持病がある方用

 

ぜんそく・せき・呼吸器官の治験になります。ぜんそくの場合は、吸入薬による喘息の治験になる事が多いみたいです。

 

重度の喘息・アドエア250ディスカス/シムビコートのどちらかの喘息吸入薬を使っている方・吸入ステロイド薬/気管支拡張薬/アドエア250ディスカスによる治療を行っている方などの募集があります。

 

⇒福岡の喘息(ぜんそく)治験バイト無料登録はこちら

ニキビの悩みがある方用

 

女性の特に大人気で女性限定で募集があったりします。普通アルバイト募集って成ったら男女雇用均等法があって、女性だけとか男性だけとかって言う募集の仕方は出来なかったりするんですけ治験は特別なんでしょうかね。

 

新薬の臨床試験もあるし、ニキビの化粧品の試験もあったりしますよ。個人的に感じるんですけど、新薬よりも化粧品ってなっていた方がなんか安全性が高い気がします。

 

あと年齢制限とか年齢限定って言うのも多く目にします。25〜35歳の女性限定・20-39歳・13〜35歳の男性と女性などなどですね。普通治験って言ったら20歳以上とか18歳以上とかってあるけど、にk微意治験だけは10代とかの募集もあったりします。

 

その他には、赤ニキビの数指定とかになるんですが、日本人のみ対象になるので、ハーフ・クォーターは治験参加不可になります。

 

≫福岡のニキビモニター・ニキビ跡モニター募集はこちら

メタボな方用 (JCVN)メタボ・中性脂肪/脂質異常症

 

太っている・体型に悩みがある男性とか女性の治験になります。

 

中性脂肪・コレステロール値の異常・メタボリック・肥満・BMI値異常・生活習慣病・糖質過多などの募集があります。

 

脂質異常者って言う症状も日本人男性、女性共に多く存在しているんですが、悪玉コレステロール値が高い、総コレステロール値が高い、善玉コレステロール値が低い、中性脂肪値が高い方の募集です。

 

≫福岡の中性脂肪とメタボの方の治験バイト登録はこちら

 

 

治験バイトをする理由

 

治験バイトをする人って

稼げるバイト

 

・お金が欲しい

 

・副収入を得たい

 

・車がほしい

 

・家のローンがある

 

・教育ローン

 

・旅行に行きたい

 

・ブランドバッグが欲しい

 

なんかの理由があると思います。

 

お金が欲しいから高額バイトを探したりしますからね。 あと副業とかでバイトってなると 時間が取れなかったりするし、効率よくお金を稼ぎたいって思うんだったら、治験は最適なアルバイトだと思いますよ。

 

高級外車が欲しい、ベンツに乗りたい、高層マンションの最上階に住みたい、一軒家を購入したい、私は特に車と家に興味があるんで、その資金とかにしたいなって思っています。

 

会社員で副業OKな方とか、主婦の方でのアルバイト、個人事業主と自営業者の副業、あと純粋に自分の病気を治したい人、治療費や医療費を節約したい人って治験に参加すると一石二鳥だったりします。

 

治験バイトに受かりたいなら

治験バイトに受かりたいなら、健康な人のに申し込んでもいいんですけど、疾患者用で自分に当てはまるもの、血圧、糖尿病、血糖値、コレステロール値とかが異常見られるんだったらそっちの募集に申し込んだ方がいいって思います。

 

数値に異常がある人、その治験に適した症状がある人の方が、受かる確率も高いと思います。

 

特に最近は、65歳以上の方、糖尿病・高血圧などが高額は協力費となっているんですが、人員がまだまだ不足しているみたいです。

 

治験バイトに落ちたとかって言う人は、混雑時期でないか? 自分の症状に合った治験に申し込んでいるかとかって言うのも考えてみると良いかなって思います。

 

学生の夏休み期間中とか連休中とかは大学生が多くなるんで競争率も高くなる場合も多いんでっす。

 

JCVNだったら、血糖値とか糖質、高血圧、糖尿病とかメタボ、ニキビ、喘息とかって言う風に分かれていますからね。

 

V-NETだと健康な人用と疾患者用に分かれているので、JCVNとどっちも登録しても良いと思います。 たくさんの募集を見られる様になりますからね。

福岡の治験アルバイトについて

治験バイトの安全性

 

安全第一

治験のアルバイトって男女ともに人気があるんですが、お金を稼ぎたいっていっても、安全性ってやっぱり気になるもんですね。

 

治験って危険っていうイメージも強いですから。

 

色々調べたところ、治験の安全性とかが少し分かってきました。 治験、臨床試験って言いますが、これに至るまでにはしっかりとした実験とかも行われているんですよね。(動物実験とか)

 

薬を世の中に出す為に最終手段、最終段階の試験になるので、今現在はかなり安全性は高くなっているんです。

 

勿論軽い副作用があるって言うのは事実ですけど、どんな市販薬にも副作用ってつきものですからね。眠気・だるさ・のどの渇き・利尿作用などの副作用は仕方のない事ですし、説明会でもどんな副作用が起こる可能性があるかって言うのを教えてくれますよ。

 

まあ副作用なんで、全員に起こるって訳じゃあないんで、全く何もない人もいれば、体のだるさとかを感じる人もいたりしますし、普通の風邪薬と同じ様に個人差が大きいのが薬の副作用ですからね。

 

治験を受けるまでに医師とか担当者から説明を受けるのでそこで解決していけば良いかなっておもいますよ。 ちょっとでも不安だったら断ってもいいし、治験の途中でもいつでも辞める権利ってあるんで安心かなって思います!

 

 

福岡県って治験バイトの募集多いの?

福岡って結構治験に恵まれている県なんです。

 

知らんかった?って言う人多いけれども、日本で一番治験が発展している都道府県にしようっていう動きがあるんです。

 

治験の公式サイトにそういうのをうたい文句にしているところもありましたから。

 

そうなると新薬開発とかも福岡でもっと発展したりして、製薬会社とか病院と医療機関も発展する事に繋がりますからいいことだらけですね。

 

福岡県もだけども九州各県も多かったリするんで、福岡から熊本とか逆に鹿児島から福岡の治験に参加している人も多いんですけど、競争率も高くなってしまうのも福岡です。

 

勿論、今現在一番治験の募集が多いのは東京だと思います。 その次は大阪? たぶんですけどね。 治験のサイトと募集を見ていてそう思いました!

 

治験の会社も東京とか大阪の会社っておおいですからね。 でも福岡も負けていないぐらいじゃあないかな?

 

これからの発展具合を見ていると、福岡もかなり良い地位まで行くと思いますけど。人口もどんどん増えていますし。

 

福岡県

九州って結構治験の募集があったりするんですけど、やっぱり一番多いのは福岡県だと思います。

 

友達は鹿児島とかの治験に参加した事があるって言っていたけど、その逆パターン、九州各県から福岡の治験に参加する人の方が多いと思いますよ!

 

福岡県内で言うと、福岡市の病院とか医療施設とかでの治験の方が多いって思います。私は福岡市内に住んでいるんで福岡市の募集に申し込みますけど、北九州市小倉とか久留米市で治験が開催されているか?はちょっと不明です。

 

どちらかって言うと北九州市とか久留米市とかから福岡市内の方のに参加するって言う方が多いって思います。

 

九州各県と山口県からの参加者も多かったりします。

 

山口県下関市とか佐賀県佐賀市・唐津市・鳥栖市とか長崎県佐世保市は比較的福岡に近いので参加しやすいかなって思いますけど、熊本県・宮崎県・大分県・鹿児島県とかからも参加している人はいますからね。

 

福岡って九州各県から治験のバイト、求人を求めて受けに来たりもできるでしょうから、他の九州各県の人にとってもいい事だと思います。

 

あと鹿児島とかでの治験も意外にあったりするんですよね。

 

さっきも言ったけど福岡からわざわざ鹿児島まで受けに行ったりする友達もいたんで、熊本とか鹿児島って結構人口多いんで治験の需要も人気も高いのかも知れないですね。

 

まあ福岡に集まってくることで競争率が高くなって、治験に落ちるって事もあるのがデメリットですけどね

 

 

    治験アルバイトの体験談

     

  1. 自営業のバイト
  2.  

    僕は福岡で自営業をしているんですけど、お金が足りなくなった時とかには治験バイトをちょこちょととしたりしています。

     

    幸いな事に福岡って治験が盛んな県だと思いますし、九州自体がそうなのかも知れませんが、他の九州各県から福岡に治験バイトで稼ぎに着ている人もいますからね。

     

    治験のバイトってお金稼げるって言うのがありがたいですよね。 自営業とかしている人にもおすすめだし、学生にも人気で夏休みとかは、治験申し込みする人が多くて激戦時期だと思います。

     

    夏休み期間中は避けて、9月ぐらいにまた申し込もうと思って募集見たり探したりしています。僕みたいに自営業とか個人事業主とか会社員の副業として治験アルバイトを上手く利用している人も意外に多いんですよね。

     

    事業資金とか安定した収入が無い場合とか、急にお金が必要になったとか短期間でまとまった金額が必要っていう時にも治験アルバイトはいいんですよね。

     

    自営業とか個人事業主とか学生とか社会人の方で副業でバイトしたい人、お金稼ぎたい人は治験バイトおすすめですね!

     

     

  3. 私の知り合いの話
  4.  

    私の知り合いでも自営業仲間の間でもアルバイトとか副業をしている人も多いんです。自営業とか個人事業主の人に取っては副収入ってホント魅力的ですからね♪

     

    イラストレーターとかフォトショップを使ったデザイナーさんとかWEBクリエイターとかWEBデザイナー、広告デザイナーの人でも稼げるようになるまでは治験で凌いでいたって言う人もいます。

     

    知り合いで一人フリーでデザイナーしている人がいるんですけど、手取りで15万ぐらいって言っていました。20万ぐらい手取りがあればいいんだけどなぁとかって言っていたんですけど。

     

    すごいイラストレーターとかフォトショップのプロでもなかなかお金を稼ぐのは大変みたいですね。かなり一流のデザイナーとかになると違うでしょうけど、あとアパレルとか服飾のデザイナーさんとかの方が稼げるのかな?って思ってしまいました。

     

    今は、大学の講師とかハローワークとか専門学校、ヒューマンアカデミーとかで講師とか求職者支援訓練とか公的職業訓練制度とかの講師とかも担当しているみたいです。

     

    その人の師匠みたいな人が昔はそんな状況だったらしいんですけど、今はもう法人化していて福岡市の大濠公園の近くに事務所構えてWEBデザインとWEB制作の株式会社にしているみたいです。

     

    かなり儲かっているみたいで人手が足りないぐらいって言っていましたけど、求人も出していたし、その人も若い時には治験バイトとかでお金を稼いで生活費の一部とかにしていたみたいですね。

     

    治験って自営業とか個人事業主とか自分で事業している人にはすごい有難い存在なんで、そんな感じで上手く治験アルバイトを活用するのもアリだなって思うし、良い成功例ですよね(*^^)v

     

     

  5. ハローワークに通っていた
  6.  

    私は前の仕事を辞めてからハローワークに求職者登録をしていました。

     

    雇用保険の需給もしていたんですが、自己都合で退職した場合には3ヵ月程度の雇用保険しか支給されないんで支給期間ってすぐ終わってしまいます。

     

    私は福岡中央のハローワークに通っていて、赤坂なんですが、節約の為に歩いて結構時間かかったけど通ったりしていましたね。赤坂のハローワークって前は自転車置き場があったんですけど、何か最近撤去されたんです。

     

    駐輪場が無くなったのは結構私にとっては痛手で車は勿論持っていないし、自転車が私の足だったんですけどね。

     

    あと赤坂のハローワークの近くにちょっと前まですごい勧誘の人たちがいたんですけど、あの人たちもいなくなりましたね。なんか毎回勧誘されて嫌だったりしたんですけど、工場勤務とか流れ作業とかピッキングのお仕事勧誘とか色々だったと思います。

     

    求職者支援訓練って言うのも気になっていてイロイロと相談とかしていたんですけど、まあとにかく生活費を何とかしないといけないって事で、臨時的に治験アルバイトをしようと思ったんですよね。

     

    福岡県内での募集も多かったんで、すぐ見つかったんですけど、逆に募集が多くて迷うって言う事もありましたね。一回治験を受けてしまうと休薬危難って言うのが3か月とか4ヵ月とか必要になるんで出来るだけ高額な報酬のを選びたかったんです。

     

    8泊9日×2回の治験に参加してみたんですけど、それが日程的にも貰える金額的にもちょうど良かったんですよね。入院期間中の食費とか滞在費が浮くって言うのもまた治験のメリットだと思います。

     

    初めての治験参加だったんですけど、緊張しながら説明会とかに行って、副作用の心配もあったけど、特に何の副作用も感じずに終わったって感じです。暇な時間が多すぎて退屈ぐらいだったですね。

     

    そういえばこの前健常者向けの49万円って言う案内がきていたんですけど、それもまた魅力的ですよね。入院2回と通院が10回ぐらいの日程だったんで、ちょっと期間は長めだけども

 

 

食べ物と病気の関係性

 

福岡県って健康な人が多い街って言うのをこの前テレビでやっていました。

 

福岡県ってグルメの街だと思うんですけど、美味しい食べ物ってかなり無限にありますし、有名な食べ物って多いですよね。

 

ラーメン・博多辛子明太子・もつ鍋・水炊きなどが特に有名かなって思うけど、餃子、サバ、アジ、イカ、牡蠣、刺身、うどん、ちゃんぽん、焼き鳥なんかもすごい美味しいし有名なお店もたくさんあります。

 

福岡県って焼き鳥の店舗数って言うのがすごい多くって、人口当たりに対する焼き鳥屋さんの数が日本一なんです。特に久留米市はもう至る所に焼き鳥屋さんがあって目立ちします。大体武将の名前の焼き鳥屋さんで武将っていう名前もありますね。

 

福岡で焼き鳥を頼んだら、無料で付いてくるのがキャベツです!

 

千切りじゃあなくて、ぶつ切りみたいな、食べ応えあるキャベツで、何度でもおかわり自由なんで、下手したら焼き鳥屋さん以行ったときにはサラダ無しで、焼き鳥とキャベツだけでも充分だったりします。

 

このキャベツに秘密があって、キャベツの効果ってものすごいらしくて、高血圧とか糖尿病にも良いって言われているし、体の免疫作用とか病気に対する抵抗力とか免疫力UPにもなるって言われています。

 

胃潰瘍、十二指腸潰瘍、抗がん作用、美肌効果、便秘改善、疲労回復、胃と腸の働き、肥満予防、アレルギー軽減、アンチエイジング、二日酔い防止、胸やけ、生活習慣病等に良いってされています。

 

とんこつラーメンとかって、塩分とか脂とかって言うのが気になるけど、締めにとんこつラーメン食べる人多いと思うけど、それでも健康な街って言われているのは、キャベツのおかげだと思うんですよね。

 

塩分過多の街って言われている、青森県などは、塩かっらい物とか大好きで、塩分過多で脳梗塞とか心筋梗塞とかにリスクが高くって、日本で一番平均寿命が短い街って言わています。

 

寒い地方では、漬物とかラーメンとか塩辛い物が欲しくなるんでしょうけど、その他沖にはキャベツを一緒に食べると良いと思いますよ。

 

 

JCVN(ジャパンクリニカルボランティアネットワーク)以外で福岡の募集が多いサイトも紹介していきたいと思います。

 

V-NETていう治験の公式サイトにも福岡の募集があって、男性・女性の無料登録が出来ます。

 

V-NETにも高額な協力費が貰える治験の募集が多かったりしますし、募集自体も多いんでバイトが見つけやすいかなって思います!下記の2種類に分かれています。

 

V-NETは本社が大阪になるんですが、関東地区・関西地区・九州地区・福岡の求人も多いんですよね。会員登録も簡単で無料ですよ。

 

下記の2種類の分かれているので、健康な男性/女性と20歳以上から64歳までの方は上の方、疾患者の男性/女性と数値に異常がある方、65歳以上の方は下の方に登録する様になります。

 

治験の種類

詳細と無料登録

健康な方用(男女)

健康な男性と女性と歳未満の方の無料登録はこちらになります。

 

V-NETは2種類にしか分かれていなくて、こちらは健康な人とか健康食品・サプリメント・化粧品とかの被験者を募集していたりもしますよ。

 

勿論第T相・第U相・第V相試験の臨床試験の募集とかプラセボ(「ダブルダミー 」)とかの募集とかもあります。

 

≫福岡の治験情報V-NET無料会員登録はこちら

疾患者用・高齢男性/女性用

何かしら数値の異常がある人はこちらへの登録(無料)になります。

 

高血圧とか糖尿病とかコレステロールといったメジャーな疾患から、うつ病・アルツハイマー病・便秘・胸やけといった症状まで募集があったりしますよ。

 

65歳以上の男性と女性もこちらへの登録(無料)になります。

 

≫病気を持った方の治験≪治験情報V-NET≫登録(福岡)こちら